サロン会員 コラム

ビジネススキルがぐんぐん育つ!!良質な土壌「電脳音楽塾」vol.1

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

はじめに

みなさん、はじめまして。Yukkiと申します。

まずは、簡単に自己紹介をいたします。

私は、一般事務の某組織の管理職・新米幹部職をしているbusiness womanです。組織を大小でいうと、「大~中」です。業種も多岐に渡っています。
ただし、私の勤める組織に属するどの業種にも、「音楽」に係るものは一切ありません。

そんな私が、2019年5月5日、初めて「電脳音楽塾」のワークショップに参加し、半月後には「電脳音楽塾オンラインサロン(以下「サロン」と呼びます。)」に入会したのですが、これらをきっかけに、驚くほど、私の「ワークライフバランス」は、まさに好調!の一途!そのスタートラインに立ったのです。

そう、電脳音楽塾からインプットされた内容は、私の日々の仕事の中で、例えば、企画・立案、プレゼンテーション、交渉・要請、会議・研修、職員の育成、健康管理、危機管理などなどの場でアウトプットされ、仕事のスタイルがどんどん好転してきたのです!もちろん私生活のスタイルもです。

しかも、1日24時間なんて足りなさすぎる!!と思って止まなくなりました。

みなさん!!

テーマに、「ビジネススキル」とあったのに、「音楽」の話なの???、などと思わないでください。

電脳音楽塾という名前のイメージから、「音楽」関係に限定して捉えてしまっていた方にこそ、是非とも読んでいただきたいのです。

「電脳音楽塾で学んだことは、音楽以外のビジネスシーンにも大いに活用できる!!」~本コラムで伝えていきたいこと

私は、3か月という短期間で、私の意識や行動は、どんどん変化しています。

本当に電脳音楽塾のスピリッツは、ビジネスシーンに最適な「お役だち情報満載」です!

そこで、私の日常の仕事の中において、この「電脳音楽塾」が開催・発信しているどのような講座なり、講師の方々のコラム等なり、ものづくり会議なり、サロン内の投稿スレッドなりが、「どのようなビジネスシーンに有効活用できているのか?」という点に焦点を当てて、自身の実体験を題材に、広く皆さんに紹介できたら嬉しいな、と思いました。

そして、私のコラムから何かヒントが得られそう!と感じた方は、是非、文中で紹介した講座を受講してみてくださいね。

具体例 各ビジネスシーンでどのようなスキルを活用できるの?~私の実体験を通じて実践していること!

今回は、企画・立案のシーンについて、具体例を挙げて、描いてみました。
なお、文中の感想や意見にわたるところは、飽くまでも私見であることをお断りします。

「企画」のシーン~「発想力」「創造力」を身に付けたい方へ

今まで誰もが「これは無理でしょう!」と避けてきたこと、眠ったままの企画、そんな最高の企画ネタはありませんか?

【受講した講座】
『音楽講座/講師:INA氏 魁!!電脳音楽塾☆電脳楽士への道』

講座の概要
この講座は、電脳音楽塾のオーナーであるINA氏が歩んできた音楽人生の紹介をはじめ、その時その時の限られた制作環境なり機材のパフォーマンスを最大限に活用するだけではなく、自身の目で耳で、いかにして目指していた音楽を制作・表現してきたのかを詳解に教えていただける内容でした。

講義での説明方法は、ご自身が手掛けてこられた音楽のうち数曲(ピンクスパイダー/hide with Spread Beaver、evening rose/Dope HEADs 、奇跡の曲と言われたhide「子 ギャル」など)を題材とし、各曲ごとの制作における「コンセプト」から、実際の曲作りの一連作業の処理行程の概要までを、音源をトラックごとに分解するなどしモニターを使用して視覚的に作用させ、音源を流して聴覚的に作用させながら、詳解に説明していただける方法でした。

受講者は、実際にプログラミングなどされている方もいれば、楽器もそれほどさわっていない方まで幅広く、どなたでも楽しんでいただけるように配慮と工夫が凝らされており、プログラミングやミキシング経験のない私でも十分に楽しみながら、何度も訪れる驚きと感動の波に、その都度、心臓を飲み込まれながら、3時間があっという間の体験になりました。

あまりにもの感動に、同じこの講座に2回も通いました。

hide「子 ギャル」がどうして奇跡の曲なのか気になった方はコチラをチェック!
https://cogal.hide-city.com/pc/

この講座からインプットされたもの

私が、INA氏がこの講座で伝えてくださった中で、特に印象的なことを挙げてみます。

  • 「無理!と言う前に、出来る方法は本当にないのか?!」
  • 「今までに存在する方法では出来ないのなら、出来るための方法を生み出せばいいんでしょうwww」
  • 「まず始めに、ビジョンをしっかり打ち立てること!これ大事!!」

INA氏の音楽制作過程におけるブレない精神、ポジティブな発想力や創造力から生まれる連続職人技に、もう目から鱗!!!だったのです。

INA氏の「発想力」「着眼点のすごさ」「洞察力」をもっては、もはや「不可能」という文字はないのではないか?!

そして、とにもかくにも、大変な作業でも無理難題でも諦めない姿勢と、過程も結果もすごい!カリスマの存在感を感じたのでした。

これは、音楽とか何とかというような、ちっぽけなジャンルなどもはや関係ありません!

職場の中で、生活の中で、実践しない手はないでしょう!!

【実践の一例】

なかなか同じレベル感での実践は到底及びませんが、少なくとも、職場の中で、自分の仕事や部下からの提案などに対して、「それは無理でしょう。」というワードは自分も意識的に使わなくなりましたし、周囲に対しても、できるだけ使わせないように出来る方法を一緒に考えて頑張ってみよう!というスタンスに変わりました!

また、数年前に廃案になっていたものはないか、中途半端になった企画はないかを洗い出し、今なら出来るのではないか?今だからこその価値があるかもしれない?という目線で、企画力を強化してみました!

なお、企画をするに当たり、まずは、「基本方針」を考え、関係者全員と意識の統一を図ることを行った上で、では、その方針に合致させるためには、どういうことをしなければならないか、という一連の流れも、自身の業務の中で、リマインドしながら継続して実践しています。

つづく

以上、私が体験した講座の中から、1つの講座をピックアップしましたが、次回も、同じINA氏の講師の講座を題材にしてみます。
今回紹介した講座と連動させながら読んでいただくと、とっても奥深いものとなりますよ。

楽しみにしていてくださいね。

では、次回にまたお会いしましょう!

なお、電脳音楽塾に関する記事は、こちら!

http://www.pinxrecords.com

Yukki

happy music イメージ画像

『happy music』Yukki

【上記以外に受講した講座(サロン内の講座は省略)】

(次回掲載予定の講座)
・INA氏の音楽講座/『ハイレゾを学ぼう!~hideメモリアル・スペシャル企画~hideアルバム「子 ギャル」ハイレゾ版”全曲”試聴会。』

(次回以降掲載予定の講座)

  • 今津 甲氏の『話の聞き方入門~聞くってパワフル!~実践編』 ~電脳音楽塾オンラインサロン連動企画~生のインタビューから”話しの聞き方”を学ぼう!
  • 電脳音楽塾オンラインサロン Presents みんなの”夢”実現プロジェクト『世田谷ものづくり会議 vol.4,5』
  • 津田直士氏の”クリエイティブな人生”プロデュース講座『クリエイティブな人生』
  • SUNAO氏の『 ロック☆ギタリスト養成所・LEVEL 1&2(初級合同クラス)』
  • SUNAO氏の『 ロック☆ギタリスト養成所・LEVEL 1&2(中級合同クラス)』
  • 電脳音楽塾オンラインサロンで展開中の「CUTT氏のENJOY!ボイトレ」初のリアル版『レッツ!ENJOY!ボイトレ!』

おまけ

私が「なぜ、電脳音楽塾を受講することになったの?」というところを気になってくれた方は、Yukkiのサロン会員コラム『「幸運」というご褒美が訪れるためにすべきこと』もぜひ読んでみてくださいね。

幸運が訪れるためには?

幸運が訪れるためには?