電脳音楽塾 体験レポ

【CUTTボイトレ講座】低音ボイスは貞子で練習

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは!
2回目の記事、電脳音楽塾サロン会員のMizukiです。

今日は前回にお伝えした通り
CUTTさんのボイトレ講座の参加レポートを書いてみます!
頑張るよー?!( •̀ㅂ•́)و ☆

CUTTさん CDジャケット

CUTTさんサイン入りCD☆ SUPERNOVA -SPEED OF LIGHTS

参加させていただいたのはこちら!


CUTTの『ENJOY!ボイトレ リアル版 vol.1』
8月3日(土)15:00~16:30
電脳音楽塾オンラインサロンで展開中の「CUTTのENJOY!ボイトレ」
初のリアル版を開催します。
講師:CUTT(カット)先生


はい、その前に、ボイトレってご存知ですか?
そうです、ボイストレーニングです。

実はMizuki、前に少しだけ違うところへ行ったことあるんです。
単発講座のところを1回と、連続受講のところを数回。

でも先生によって教える内容も教え方も、かなり違うんだなぁって
今回すごく思いました。

なぜって、楽しかったから!!

時間があっという間に過ぎる…
盛りだくさんで、CUTTさんのスキルの高さと知識量、情熱が半端ない!

それとMizukiは幼児を育成中なのですが今回は講師のCUTTさん、主催のINAさんのご厚意で子連れ参加させて頂きました…優しい。
歌の講座ということもあり特別参加の我が子!
(静かな講座だと確かに難しいですよね)

1時間半超えなのに魅力的な内容に子供もグズらないという素晴らしさ☆

その気になる内容は…


【1:参加者へのヒアリング 】
はじめに歌に関する悩み、疑問、質問をヒアリング。
数あるトレーニングの中からそれぞれの課題に関係の深いものをピックアップし、マンツーマンに近い効果を目指します。

【2:知識編 】
喉の中身について理解を深めよう。

  • 発声の仕組み
  • 声帯と周りの筋肉について
  • 生まれ持った声と出したい声
  • 声の種類と可能性
  • 地声と裏声・ミックスボイスに対する考え方

【3:実践編 】
目的別のスケールトレーニング、器具を用いたトレーニングなどを実践。
いよいよ声を出して ENJOY! ボイトレ
・ウォームアップ / 声の種類 / 鍛えたい筋肉など目的別ボイトレスケール練習
・意外と効きます。割り箸など器具を使ったトレーニング紹介

【4:振り返り 】
内容をおさらいし、残った疑問、質問にお答えします。
最後に参加者お一人ずつ今後効果的なトレーニングを提案します。


おぉー理論的な講座だ…!

ちょっとね、項目読んでいただいたらわかる通り、ものすごく盛りだくさんだったんですよね。

まず【1:参加者へのヒアリング 】

これ、本当に1人1人丁寧に聞いてくださいました。
正直驚きましたね、有名な方がこんなに丁寧に…良い方向に予想を裏切られて・・・
冒頭から、昔のアレは一体…みたいな気分になりました。

聞き方も優しい。
素人の稚拙な表現から悩みや疑問をきちんと組みとって下さって、うれしかったです。

次は【2:知識編 】

「声というのはね…」と
流れるように始まった説明のわかりやすいこと!
声帯の仕組みや、喉のどこがどんな役割なのか等、その説明と共に必ず実践して見せて聞かせて下さるので「ほぉー!」みたいなリアクションばかりしていました。

説明の中に、先程のヒアリングに対する該当箇所があると
「さっき◯◯さんが質問された△△は…」
と言われるので皆さん全く気を反らせません。
次は右のこの人、次は後ろのあの人、といった感じで次々とヒアリングの回答のヒントや関連の説明を繰り出すCUTTさん。
すごいなぁ…!

あと声が普通に大きく伸びるイケボからデスボイス、かわいい裏声まで多彩!
聞いていて楽しい!

そして【3:実践編 】

これはかなり面白かったです!
少しリラックスしてきたころに、万を期して声出しです!

高い声が出したい人は、こんな練習…
低い声というのは背中や後ろが大事…
自然な歌声にしたい場合はこういったテクニックで…
地声から裏声のスムーズな繋ぎ方…

Mizukiはですね…
リップロールというのが全然出来ませんでしたね…!

基本はクチビルを震わせて「ぶー」っていうだけなんですが、それをずーっとする為には
顔の筋肉と息の量をコントロールする必要があると…
ほっぺがね、顔が痛い。
ぶるる…くらいで終わってしまう。
CUTTさん「じゃあ次は1人1人やっても困らないですよね?!」
Mizuki「!!(; ・`д・´) !!困ります!(思わず即答)」
CUTTさん「えぇ…?困りますか…(困惑)」

割り箸を咥えて発声練習というのもありました。
CUTTさん「恥ずかしがらずにガッツリ咥えてくださいねー!」
皆さん若干恥ずかしい。
でもこれで喉が開いて声が出やすくなったり、普段意識していない顔の筋肉に気付きました。

あと、Mizukiはヒアリングで「低い方に音域は広げられますか?」と質問したのですが効果的なトレーニングというのが、自分の限界まで低音を出すこと。

参加者全員「うヴォヴぅぅぅヴぉぉ…」
CUTTさん「大丈夫合ってます!恥ずかしがらずにー!」
それはもう声というより集団で貞子の呻き…。

もっとありましたが、こういったコツは聞いただけではなかなか実感が出来ません。
なかなか自分で貞子みたいな声出さないですしね!

それを一つ一つ実感が湧くように体験させながら
「今のがさっき説明した部分で…」
と説明も織り交ぜて下さる親切さ。
やっぱりプロはすごいですね。

CUTTさんは約8年ボイトレに通ったそうです。
こんなに上手なのに、8年…
有名なボイトレの先生にも教えてもらったそうで…
そりゃ素人の自分がすぐに出来るわけないのは当然か…

と思ってましたが、参加者の男性で高音の悩みを冒頭のヒアリングで伝えた方が改めて悩みを再現しようとして

男性「あー、あー。???あれ、なんかいつもより出来ます…!」
一同「おぉ!」
CUTTさん「今さっきのトレーニングが効きましたね!」ニコッ

すごい!即効!

そんな驚きのあと
最後に【4:振り返り 】

また丁寧に具体的アドバイス下さるCUTTさん。
丁寧、本当丁寧。そしてめっちゃ良い笑顔。
この講座が、ご自身初めてのボイトレ講座とお話されていましたが
全くそんな気配なかったです。

【5:おまけ 】

終了後に他の参加者さんと話していると、素敵な音楽が…!
「これCUTTさんのですか?今の曲入ってるCD下さい!」
って思わずCDを購入しました☆
直接購入とか初めてやなぁ…って思ってたら
名前を確認してサインも!そして握手も!最後まで丁寧!

以上が、テンションの高い現場からのレポートです…。
こんなに楽しいボイトレ講座は初めてでした。

最後にもう一度…
CUTTさん、INAさん、本当にありがとうございました!
Mizukiはもちろんですが、子供も楽しかったようで、帰宅後に「お父さん見て~」と割り箸を咥えて父親を困惑させてました☆
頑張ってリップロールと貞子ボイス練習します!

これを読んでる「ちょっとボイトレ興味あるかもしれない」あなた!
ぜひ次回は万事お繰り合わせの上ご参加くださいませ!

楽しいよ!
ENJOY!ボイトレ の看板に偽り無し!

ではまたね、Mizukiでした!

電脳音楽塾オンラインサロンのご案内

学びをエンタメするコミュニティサロン
【電脳音楽塾オンラインサロン】
音楽・アート・ファッション・カルチャーと多岐にわたる充実のコンテンツは、業界トップクラスの講師たちが配信するコラムや動画、楽曲作りの裏側ドキュメンタリー、会員が自由に発信できるエリア、みんなの"夢"実現プロジェクト、音源配信&書籍出版プロジェクト...などなど盛りだくさん。
専門知識がなくても安心してお楽しみいただけます!

夢やアイデアをカタチに。
好きなモノを好きと言える場所で、新しい音楽やカルチャーを生み出そう!
〜まずは3日間無料体験から〜

電脳音楽塾オンラインサロン入会方法